強力レーザー200mWグリーンレーザーボインター 200mw強力緑色レーザーポインター

レーザーポインター 激安一般的の用途

◆倉庫・建設現場・水周り等でも活躍するタフボディモデル、他にもトンネル工事や発掘調査に、航空整備等活躍の場は無限です!
レーザーポインターは建設現場や講義、山登り、星空観察、研究、工作、レジャーなど、ご購入者が自らの目的を持ってレーザーポインターをご利用いただいております。
◆トンネル工事用や発掘調査、航空整備、災難時や危険時に救助を求めること等活躍の場は無限

◆ デリケートな部分をポイントしても照射面を傷つけない為ショールーム、展示場、博物館での説明など、さまざまなシーンで活用できます。
◆ 建築現場や土木工事などの危険な場所で、離れた場所からの作業指示にも最適です。 

野外で事故や迷ったとき、レーザーポインターで救急! 



3000mwレーザーポインターは野外での活動時の必携アイテムです。救急信号を伝えるなどの様々な利用方法があります。皆さんは野外での活動時に、事故に遭遇したり、道に迷ったりしたことはありませんか?アウトドアでは、自然環境に身を置くことになるため、予期せぬ天候不順から来る降雪、降雨や落雷、突風といった過酷な自然災害に見舞われる、山や雪などで道に迷った可能性があります。ちょっと野外でレーザーポインターを使用する方法を紹介いたします。 

●野外での照明

LEDレーザーポインターは普通の懐中電灯より明るいです。

●体を温める

降雨などによる体温低下の場合にレーザーポインターで落ち葉などを燃やして体を温めます。

●緊急時の暗夜照明と救難信号に使える

ひの光と煙や霧は非常に有効な救助信号です。高出力レーザーポインターはすぐマッチやタバコなどに火をつける可能ですので、レーザーポインターを利用して乾いた柴、草、落ち葉などを燃やして、自分の居場所を救助隊や他人に知らせます。またはレーザーポインターを点灯して直接に救難信号を発信します。山の場合、レッドレーザーポインターはグリーンレーザーポインターより見やすいです。雪山の場合に両方ともいいです。

●危険な生物

蛇などの危険な生物に遭遇した時、一瞬に目を照射すれば、眼が眩んでしまったり、目のかすみをしたりする感じがありますが、失明、パワーや照射時間によっては完全失明する危険性があることをご注意してください。

 

【音や光で表す場合】

音や光を使うモールス信号(符号)は、音や光の長[―]と短[・]を並べて英数字や記号を表します。

[・]3回がSを、[―]3回がOを意味し、これを並べてSOSにすれば「お互い(自分と救助隊等)の存在がハッキリと認識出来ていない場合」にも使用可能な救難信号になります。

 

特別バーゲン

強力レーザーパワーボインタ 送料無料

この商品を見ている人は、
こんな商品も見ています。